So-net無料ブログ作成

三浦しをんの「星間商事株式会社社史編纂室」 [読書]

星間商事株式会社社史編纂室

星間商事株式会社社史編纂室

  • 作者: 三浦 しをん
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2009/07/11
  • メディア: 単行本
猛暑続きの東京、というよりは日本全国がホットな状態。こう暑いと本を読もう!という意欲も薄れるという感じ。そんな状態の中で読み始めたのが本書。最初は社史編纂室という、まあ一般的には閑職、もしくは左遷受け入れ部署的な部屋に集まった主人公を始めとする面々の日々を描いたごくごく軽る~い感じの本だと思ってました。実際、前半の乗りからするとどんな風に終わるんだろうと、緊張感もなく読み流していたのですが、中盤から後半にかけて星間商事の高度経済成長期のある一部分がたくみに隠蔽されている事実にたどり着く、という展開からは俄然面白くなりました。もっとも主人公が同人誌の発行に命をかけるオタク趣味だったりするので、緩い感じでストーリーは展開するのですが。日本の経済成長の裏の真実・・・なんていうと大げさではありますが、期待してなかった分、面白かったです。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0