So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
歴史モノ ブログトップ

佐藤直紀の「龍馬伝」 [歴史モノ]

以前、ソフトバンクのCMで、犬のお父さんが坂本龍馬の格好をした武田鉄矢に対して「なぁ~だ、龍馬かぶれか」と言ったCMがありましたが、何を隠そう私もかぶれた一人です。とはいっても今の福山雅治ヴァージョンではなく、司馬遼太郎の竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫) にはまってしまった若かりし時代がありまして、歴史上の人物の中では好きな偉人の一人です。最近ファンになったにわか~とは違うということを言いたいのですが、やはり今の大河、観てます。

司馬版龍馬とは異なるものの、歴史の話ですから解釈はいろいろあっていい。今回の大河は佐藤直紀の音楽がいい。テーマ曲もいいと思いましたが、香川照之演じる岩崎弥太郎のテーマ(「雑草魂」という曲です)が気に入っています。彼の過剰な演技と将来に絶望しながらもなんとかしようと右往左往している若かりし頃の岩崎の心情を見事に表現している曲だと思います。朝聴くと元気が出てきます。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2

  • アーティスト: TVサントラ,清塚信也
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2010/05/26
  • メディア: CD

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3

NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック Vol.3

  • アーティスト: 佐藤直紀,村中俊之,TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2010/09/08
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

私は島津義弘だって;あなは戦国武将でいうと誰? [歴史モノ]

スワローズは17年ぶりの9連敗。もはや嘆くばかりで書くことがなくなったので、さすがに今日は話題を変えます。
「あなたは戦国武将で言うと誰に似ている」という診断サイトがあります。以前、どなたかのブログに紹介されていて、診断したことがあったのですが結果を忘れてしまったので、再チャレンジです。
結果はなんと九州の猛将「島津義弘」でした。なんといっても関ヶ原の合戦の折に家康本陣に肉薄、見事な撤退戦を演じた武将です。ん~ん、悪い気はしない結果ですが、所詮は私の器量では天下は取れないということのようです。
さて、あなたは誰?お時間のあるときにチャンレンジしてみては?↓
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kazu1110/busyou.html


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

レキシのファーストアルバム「レキシ」 [歴史モノ]

歴史モノが趣味の私としては、待望のアルバムが発売されました。音楽業界では1,2を争う歴史フリークといわれる池田貴史(SUPER BUTTER DOG、100sのキーボード)が結成したソロ・ユニット レキシ のファーストアルバム、その名も「レキシ」(TOSHIBA-EMI、07年6月6日発売)です。以前、J-WAVAの番組で同じく歴史好きのライター渡辺祐がアルバム完成前に曲の一部を紹介したのをたまたま聴いて発売を心待ちにしておりました。
卑弥呼から明治維新までの歴史上の出来事をモチーフに収録曲は全12曲、歴史好きにはニヤニヤしながら聴ける内容になっています。レキシの公式ホームページでは、池田貴史自ら収録曲の解説あり。キワモノといえばキワモノですが、小説とか映画テレビといったメディアとは違った形での歴史に対するアプローチは、歴史モノ好きにとって新鮮であり、是非、このアルバムをネタに仲間と語り合いたいと思う次第です。収録曲は以下の通り。


1. 歴史ブランニューデイ
2. Let's 忍者
3. Good bye ちょんまげ
4. 真田記念日
5. ええじゃないか
6. 万葉集
7. 参勤交代
8. HiMiKo
9. 踊り念仏
10. LOVEレキシ
11. 和睦
12. 兄じゃ I needs you
万葉集の歌詞はなんと山上憶良。「貧窮問答歌」の一部がそのまま使われています。それぞれの曲が

それぞれの時代的雰囲気を醸し出しているから不思議です。
レキシ

レキシ

  • アーティスト: レキシ
  • 出版社/メーカー: TOSHIBA-EMI LIMITED(TO)(M)
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD


 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「大河の舞」に行ってきました [歴史モノ]

いつか行ってみたいと思っていた新宿コンセプトダイニング「大河の舞」を訪ねました。戦国時代をモチーフにしたお店です。「風林火山」がメインテーマ?。下の写真は入口付近の個室から奥に向かう廊下。右側が個室。左側はガラス張りになっています。この廊下を進むと・・・・・

つきあたりには秀吉の冑が展示されていました。店員さんはこの前にくると、なんとお辞儀をします。
ここで展示されている甲冑はいずれも等身大です。お店の入り口にも2体の甲冑が展示されています。

全国の戦国大名からの“献上品”という形でメニューは構成されていました。伊達政宗、今川義元、徳川家康、上杉謙信など、それぞれの大名の本拠地周辺の特産品が並んでいます。味は・・・・好みですが、まあ普通でしょう。お酒の種類も豊富です(同店の系列店、池袋の「三年ぶた蔵」と仕入れが同じなのでしょう。白金豚など、豚メニューが目につきました)。
店員さんが「今宵は宴じゃ~」といいながら部屋まで案内してくれます。また、メニューの紹介の際にも口上があります。口上を言う方も聞く方も少し気恥ずかしい雰囲気になります。もう少し“なりきって”もらえたら・・・という気がしないでもありません。つっこみどころ満載ですが、歴史好き、戦国好きには面白いお店です。ちなみに、BGMは大河ドラマゲーム「信長の野望」のメインテーマが流れています。
次は忍者屋敷をコンセプトにしたお店があるそうなで、是非、行ってみようと思っています。

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
歴史モノ ブログトップ